カメラ情報サイトPhoto Rumors でGoProHero8の情報が色々出ています。

あくまで噂レベルなので正確性は疑問ですが具体的な写真もチラホラ出ているので

記事にしてみました。

今回はそんなGoProHero8に関する情報をまとめてみました。

GoProHero8は9月中に発表される?

情報によれば9月に発表されるみたいです。新製品のGoProHero8では

上の写真を見ていただければわかると思いますが

外付けマイク やLEDライト、前面に液晶を追加することができるようになるみたいですね

やはり自撮りをする人にとっては大きいですよね。また夜間にLEDライトを

付けることにより光源が少ないキャンプや万燈篭系のイベントでも活躍しそうですね

万燈篭はホントに暗いのである程度高感度性能の高いカメラじゃないとまともに撮影

できません。 一応自分が投稿したyoutubeのリンクを貼っておきますので

よろしければご覧ください

下が後編です 日が落ちてかなり暗いので高感度耐性の高いカメラが必要です

動画性能は4k120FPS?

4K120FPSが撮れるのではないかと言われています。

現在のミラーレス一眼カメラでは4K120FPSはGH5Sやα7S系でも実現できていないため

非常に気になります。勿論ミラーレスよりも画質は劣りますが、一眼カメラではできない

4K25%スローが撮影できるのは凄いですね。 ただスーパースロー撮影はシャッタースピードを

上げないといけないため日中は大丈夫そうですが果たして夜間性能はどうなるのか非常に気になる

所ではあります。 日中しか撮れなかったりして?

そしてフルHDは驚異の480FPSで撮れるようになるみたいですね

こちらも画質の劣化が気になりますが今まで投稿することができなかったスロー撮影が

気軽に撮れるのは良いですね。あとどこまでクロップされるのかも気になります

GoProHero8 は新チップGP2チップ搭載?

新型のチップが搭載されるみたいです。

これにより処理速度が向上しさらに使い勝手がよくなりそうですね

また手振れ補正も大幅に進化すると思われます

画素数は1200万画素?

画素数は1200万画素になる可能性があるみたいです。

これだけカメラが小さいのに1200万画素もあるなんてすごい時代になりましたね。

自分が初めて買ったカメラはキヤノンのIXYだったので同じくらいの画素数でした

画素だけで画質の比較はできないですが4Kも余裕で撮影できるサイズなので

素晴らしいですね

個人的な感想

新製品の GoProHero8 ではライトやフロントディスプレイを取り付けることが

できるのは良いのですがこれによって今まで使用していたアタッチメントが

引き続き使用できるのか気になります。 また買い直しにならなければ良いですけどね

あとGoProは昔から言われてますが暗所性能ではまだまだ一眼レフクラスではないので

新チップになってどれくらい改善されているのか非常に気になります。

手振れ補正に関しては現行の GoProHero7でも日中は十分すぎるほどの補正ですが

ここからどの程度進化するのか気になりますね。

GoProHero7はバグが結構多く、4k60pで撮影してるとフリーズして

撮れてなかったりすることがあったのでそこも改善してほしいですね

後面ディスプレイのタッチ感度も他機種と比べて劣るためもっとサクサク直感で

操作できるようにしてほしいです。ちょっともっさりしてますよね7は

自分も凄く欲しいのですが新型カメラを購入しようと思っているので

我慢かな~ これ以上買うと破産しますw

GoPro Fusion の後継機 GoPro Max が発売される?

今回の情報では GoProHero8 だけでなく

360°撮影が可能な GoPro Maxが発売されるみたいですね

ただ 360°撮影が可能な カメラはSDメモリーが2枚必要で後から

前面の映像と後面の映像を長時間かけて合体させる作業が発生するので

非常に時間がかかったのですが今回の GoPro Max は使い勝手がどれぐらい向上してるのか気になりますね

SDカード1枚で撮影できれば良いですけどね

以上です youtubeチャンネルの方では関西を中心とした観光ガイド風動画を投稿していますので

ぜひチャンネル登録お願いします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事