今回は大阪の大阪港駅から約500mの所にある天保山に行ってきました。

大阪港駅へは大阪メトロ中央線のコスモスクエア駅の1つ手前の駅になります。

大阪メトロなので新大阪からでもアクセスしやすいので他府県の方も来やすいと思います

本来この駅は主に海遊館に行かれる方が利用する駅なのですが

今回は天保山のみ行ってきました。

観光目的で大阪港駅まで来た場合は順番的に海遊館→観覧車→天保山の

順番が良いかと思います。また夜景が非常に綺麗なので夜に来ることもおすすめです

今回詳細に説明した動画をyoutubeで紹介していますので

よろしければご覧ください。また他にも関西を中心とした観光地紹介動画を

投稿していますのでよろしければチャンネル登録お願いします。

天保山は天保山公園の中にあります。

天保山は山という名前が付いてますが公園の中に山頂があります。

公園内は子供が遊べる滑り台があったり、ブランコがあるので

休日は親子連れがおおいです。 また緑も多いので日影でくつろいだり

辺りをジョギングしている方も見かけました。

この公園で変わってるところは防水扉があることです。

詳しくは動画内で紹介していますがこのような非常に分厚い壁が公園内に

あるのは珍しいと思います。

坂本龍馬とお龍の新婚旅行出発の地

公園内には坂本龍馬とお龍の新婚旅行出発の地になった経緯などが

看板に書かれてあり、龍馬と書かれた下駄も置いてあります。

安治川周辺の景色は最高

公園のすぐ近くに安治川が流れており、運が良ければ観光船サンタマリア号が見れます。

見やすい場所は公園の北東にある渡船場近くからだと全体を見れます。

動画では後編のラストのシーンで運よくサンタマリア号を撮影することができました。

サンタマリア号に乗りたい場合はデイクルーズ、ナイトクルーズ2種類あり

ナイトクルーズは予約制となっています。

料金はデイクルーズ(45分)大人1600円子供800円

ナイトクルーズ(60分)大人2100円子供1050円となっています

夜景を見ながらのナイトクルーズは楽しそうですね。

天保山は日本で初めて観艦式が行われた場所でもあります

慶応4年に日本の船6隻とフランスの船1隻で日本で初めて観艦式が行われた場所でもあります。

明治天皇も観覧されたみたいでその記念碑が天保山の山頂の近くに建てられています。

結構大きい記念碑なのでバックに記念撮影をするのも良いと思います。

このすぐ後ろの草むらにハチが凄く飛んでいて撮影中非常に怖かったです

近くに大阪市水上消防署があるのでカッコいい船が見れます。

天保山公園の東側には大阪市水上消防署があるので運が良ければ写真撮影をすることができます。

自分は初めて見ましたがカッコいいですね。放水している所を見てみたいですね。

この日は日曜日の午前中だったので同じくらいの時間なら撮影できるかもしれません。

実は日本で一番低い山ではなくなってしまった天保山

元々は築山で日本で一番低い山でしたが2014年の震災の影響で

宮城県にある日和山の形が変形し標高3mになってしまったため標高4.53mの天保山は

日本で一番低い山ではなくなってしまいました。 ただ山頂付近や公園の案内板には

日本で一番低い山と書かれた看板が2019年現在も建てられています。

天保山は山なので登山証明書も発行できるみたいですね。

まとめ

川の近くなので風が吹いていて当日天気が凄く良かったですが結構涼しかったです。

安治川周辺の景色も非常に良くサンタマリア号以外にも船が結構通るため

写真を撮影していて楽しかったです。 公園の東側には天保山大橋がUSJ方面に掛かっているため

写真撮影スポットは非常に多くあります。

なんといっても無料なので大阪に来た際に寄っていくのも良いと思います。

youtubeでは関西を中心とした観光地紹介動画を投稿してますので

よろしければチャンネル登録お願いします。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事