今回は僕が普段使っているカメラバッグを紹介したいと思います。

今までは Peak Designの Everyday Backpack V1を持っていたのですが

去年α6400を購入した時にもう少しサイズが小さいカメラバッグは無いか

探していたところ非常に良いものを見つけたので皆さんに紹介したいと思います

最近発売されたα6600やZ50もサイズが同じくらいなので非常におすすめです。

Peak Designというメーカーは非常に有名な会社なので知っている方が多いかもしれないですが

自分なりにわかりやすく動画を作成しましたのでよろしければご覧ください

普段は関西の観光地やイベント、公園などを紹介していますので

よろしければ右上のチャンネル登録ボタンをクリックお願いします

動画内でほぼすべて喋ってますがいくつか追記したいこともありますので

記事も見てくださいね。

Peak Design EVERYDAY SLING 10L V1

購入したのは Peak Design EVERYDAY SLING 10L V1 というものです

https://amzn.to/2FUwDdW

V1ということはすでにV2が出ているのですがデザインが大きく変わっており

自分の好みでは無かったので自分はV1の方がおすすめです。

容量は10Lでレンズを装着したミレーラスカメラ1台とレンズ2本を入れ、

さらにipad 11インチや予備バッテリー等を入れてもまだいくつか入ります

文字ではわかりにくいかもしれないので動画で詳しく紹介しています

EVERYDAY SLING のメリット

まずメリットを箇条書きにすると

  • デザインがカッコいい!
  • キャプチャーを付けると超便利!
  • 長さの調節が簡単
  • カメラやレンズを取り出しやすい

まずデザインについてですがこのデザインを見た時に一目ぼれしました

別売りになりますがピークデザインの商品にキャプチャー CP-BK-3というものがあるのですが

これを鞄の両サイドに取り付けることによりカメラのチャックを開けなくても

素早くカメラを着脱し撮影することができます

キャプチャー CP-BK-3

https://amzn.to/2tYS4rF

素早く撮影できるのでシャッターチャンスを逃しにくくなるのが便利です

またバッグの長さ調節も非常に簡単で楽ですし、キャプチャーを持っていなくても

バッグを前に出してチャックを開けるとバッグを背負ったまま

カメラやレンズを取り出せるので非常に便利です。

EVERYDAY SLING のデメリット

自分は非常に気に入っているので特には無いですが

ペットボトルを入れる所が無いのでそこは気になりますね

冬場は良いですが夏はペットボトルは必須なので

中が完全に隔離されていないのでカメラやレンズと一緒に水筒を入れることになりますが

水筒ってたまに水滴が漏れていたりしますよね?

水滴が漏れてカメラやレンズにかかってしまう怖いので自分は一緒には

絶対入れないのですがネットで調べるとペットボトルを鞄に付ける

アクセサリーも販売されているみたいなので外付けにはなりますが

一応対応することができます

いかがだったでしょうか?

遠出をするのであればもう少し大きめの鞄が必要になってきますが

ちょっとした散歩にカメラを持っていきたい方には超おすすめの

カメラバッグだと思います。

デザインもカッコいいですしね

今後も何か良い商品が有ったら紹介しようと思います

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事