今までyoutubeのチャンネルでは室内撮影のみで外で撮影したことはなかったのですが

今回初めて大阪造幣局桜の通り抜けの桜の通り抜けに行ってきました。

今後大阪以外の京都であったり他の地域にも撮影に行きたいと思っており、

その練習も兼ねていってきました。

開催期間や日時、交通情報等をyoutube動画内で紹介してますのでよろしければご覧下さい。

今回持って行った機材について

今回持って行ったカメラはパナソニックのGH5です

今回レンズは手振れ補正が付いてないためカメラはGH5を選択しました。

レンズはパナライカの15mm F1.7です。

このレンズは単焦点レンズなのでズームはできないですが

重量が非常に軽く明るいレンズのために背景もぼかすことができるかなと思って

選択しました。 

ズームレンズは重量が重く、

そもそも桜の通り抜けは立ち止まってじっくり撮影することが

難しいためこのレンズを選択しました。

当初GH5を手持ちで撮影することも考えましたが持ちづらいために

マンフロットのミニ三脚を付けてそれを持ちながら撮影しました。

ミニ三脚を持っていきましたが造幣局内は非常に混雑しているため

三脚を設置しての撮影はできないのでご注意下さい。

大人気の記念硬貨

造幣局内には記念硬貨が売られています。

今年は平成最後の年ということもあって凄く混んでいました。

自分も記念硬貨をゲットできましたので紹介します。

パッケージはこんな感じです。 来年は令和ですね。来年の記念硬貨も楽しみです

中身はこんな感じ(表)

(裏)

硬貨も良いですが(表)面のイノシシの硬貨がかなりかわいいですね。

この記念硬貨は数量限定で毎日一定数の硬貨が販売されます。

手に入れたい場合は開門前か開門直後に並ばないと手に入れるのは難しいと思います

僕が行った日は午前中で売り切れました。

youtubeの動画内ではできるだけ多くの種類の桜を紹介していますので

暇なときに見ていただければと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事