今回は大阪舞洲で開催されているネモフィラ祭り2019に行ってきました。

下の方に会場までのアクセスやおみやげ情報を紹介している

動画も貼っておきますのでよろしければご覧ください。

ネモフィラ祭り2019について

ネモフィラ祭り2019は 2019年4月13日(土)~5月6日(月) の期間限定で

大阪舞洲のシーサイドパークで開催されているイベントです

100万株のネモフィラが敷地内に咲いていてネモフィラの鑑賞以外にも

色々なイベントが楽しめます。

また徒歩では厳しい場所もありますが近くに展望台や温泉などもあるので

家族で車で来られるのも良いですね

ネモフィラは北アメリカ原産のムラサキ科ネモフィラ属の一年草で

和名を瑠璃唐草(るりからくさ)と呼ばれています

自分は来るまで知らなかったのですがアメリカが原産なんですね。

ちなみにこの花はガーデニング用に人気みたいです

ネモフィラの花言葉

ネモフィラの花言葉は「可憐」「清々しい心」「どこでも成功」等

いくつかあり、種類別の花言葉は付いてないみたいです。

花に関してはあまり詳しくはないですが花言葉って世界共通なんですかね?

ネモフィラ祭りまでのアクセス

会場まではいくつかのルートがありますが、自分は大阪中央線のコスモスクエア駅まで

乗車し、そこから2番乗り場で コスモドリームラインに乗車しバスで約20分移動して会場に行きました。

そのほか桜島駅から 舞洲アクティブバスで行くルートもあります。

また会場には駐車場がありますので有料となりますが車で来ることもできます。

(バイク・自転車に関しては無料)

入場料は大人(中学生以上)900円、子供500円そのほか

障がい者大人 600円、子供無料、他にも団体割引もあります。

動画内で詳しく説明していますのでよろしければご覧ください

会場内にはお土産も売ってます。

色々なお土産を売ってますが、自分は写真のネモにゃん豆を購入しました。

味が少し濃いですが、ちゃんとラムネの味がしておいしかったです。

あとブルーアイというソフトクリームが売っているのですがこれが結構人気でした。

値段が500円と少々高めですが、アイス部分はもちろんコーンの部分がサクサク

していておいしかったです。

天気が良ければもっと良かった

あたり一面にネモフィラの花が咲いてるのは非常にきれいなのですが

当日天気が悪かったのが残念でした。また来年もイベントが開催される可能性は

あるので次回は青空の下で写真や動画撮影をしてみたいですね

以下に動画を貼っておきます 可能な限りわかりやすく

解説したつもりなのでよろしければご覧ください

また今後も色々なイベントに行く予定なのでチャンネル登録もぜひお願いします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事