最近大阪の公園に行きまくってますが今回は久宝寺緑地に行ってきました。

この日は休日ということもあって家族連れが非常に多く撮影が大変でした。

今まで関西観光地紹介の動画はGH5Sにジンバルを使用していましたが

今回はシステムの軽量化も兼ねて初めてα6400で撮影してきました。

α6400のレビューは今後の動画で紹介したいと思います。

また今回もyoutuebeで動画を投稿していますのでよろしければご覧ください

チャンネル登録もしていただけるとありがたいです。

久宝寺緑地とは

大阪 JR久宝寺駅から歩いて約10分のところにあり

野球やソフトボール、テニスなどのスポーツや子供向けの遊具が沢山ある緑地公園になっています

また公園内ではコスモスなどの花もたくさん咲いています。

天王寺駅からは大和路線で1駅で来れるので非常に便利です。

久宝寺緑地の入り口まで駅から一応10分なのですがバーベキューや子供の遊具や花が

沢山咲いている場所はそこからさらに10分ほど歩かないといけないので

以外に駅から遠いです。 鶴見緑地公園や扇町公園みたいに駅のすぐ近くには無いですが

無料で沢山の遊具で遊べるので子供に大人気の公園となっています。

またバーベキューをしている人やジョギングをしている人も

たくさんいるので子供だけではなく大人も楽しめる公園です。

自分が行った時には紅葉のシーズンよりも少し早くまだまだ木々が色づいて

無かったですが一部の木は赤く染まっていました

今回α6400に18mm 105mmのレンズで撮影してきましたが

換算で157.5mmの望遠はやっぱり良いですね。 かなり高い所にある木の葉っぱも

撮影できるので改めて望遠レンズの良さがわかりました。

youtubeの動画でジンバルを使用して電動ズームをしている様子を撮影してますので

見ていただければと思います

ただこのレンズ重いのが欠点ですね。 

久宝寺緑地で写真も撮ってきました

木によっては上の写真のように赤くなってるのですが11月3日だと

まだまだ色づいてないですね。 ただこういった少量の葉を撮影するのも楽しいです。

関西の観光地の動画を今まで投稿してきましたが今月で半年になりました

今まで花や風景を撮ってきましたが葉っぱを撮ったことはあまり無かったんですよね

今回葉っぱや切り株を撮ってみて普段カメラを持ってないと

素通りするような場所でもこうした葉っぱや落ち葉に目を向けてみると

新たな発見がありますね。 運が良ければ葉っぱに虫や蝶が寄ってきて

良い写真が撮れることもあります 

もっと写真を撮りたかったのですが当日は天気が悪かく雨が降りそうなので

諦めて帰ってきました。 大阪には他にも公園が沢山あるので

今後も皆さんに少しでもわかりやすく伝えられるように活動を続けていきたいと

思います。

今後は動画100本目指して頑張ります。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事