去年のキックスターターで ピークデザイン のトラベル三脚 TRAVEL TRIPODを支援し、

2020年1月に届きましたので今回はレビューをしたいと思います

youtubeで動画も投稿していますのでよろしければ右上のチャンネル登録ボタンから

チャンネル登録していただけるとありがたいです。

Peak Design  Tripodとは

Peak Design   Tripod は旅行に行くときに持ち運びに便利な軽量で

コンパクトな三脚となっており、アルミ製とカーボン製の2種類あります

今回はカーボン製( TT-CB-5-150-CF-1 )を手に入れましたので紹介します。

カーボン製の重さは1.27kg、アルミ製が 1.56kg となっておりカーボン製が軽く

強度も20%程増していますが価格が $599.95 と高く、アルミは $349.95 と安くなっています

Peak Design Tripod カーボン製アルミ製
重量 1.27kg 1.56kg
耐荷重 9.1kg 9.1kg
段数5段 5段
高さ(センターポールを最大まで使用時) 152.4cm 152.4cm
高さ(センターポールを未使用時) 130.2cm 130.2cm
最低高 14cm 14cm
雲台アルカスイス互換 アルカスイス互換
直径 7.9cm 7.9cm
収納時 39.1 cm 39.1 cm
Min height (low mode) 14 cm 14 cm

表を作成してみましたがどうやら剛性以外は同じみたいですね

また注意点としてカーボン製のセンターポールはアルミとなっています

これはセンターポールをカーボンにするよりも強度が増すために

仕様変更したみたいですね。

付属品は

  1. Tripod (Legs + Compact Ball Head) x1
  2. Weatherproof Soft Case x1
  3. Standard Plate x1
  4. 4mm + 2.5 Hex Wrench x1 (final design may change slightly)
  5. Mobile Mount x1
  6. Bushing Removal Tool x1

となっています。

この製品日本での販売予定は2020年春以降となっています。

今回は2019年夏ごろにあったキックスターターに応募したので

先行してレビューします。

Tripodの主な特徴

他社の三脚と違う所は折り畳み三脚の中でもかなりコンパクトになっています。

また収納が非常に楽で撮影を終えた後は素早く収納することができます。

他のPeakDesign製品との相性も良く、everyday backpackに入れて持ち運ぶことができます。

自分がこのキックスターターに応募したのは何といってもカッコいいデザインです。

特にカーボン製がカッコ良かったので少々高かったですが思い切って買ってみました。

今回の三脚はタッチレバー式でナットロック式よりも素早く設置することができます。

ただナットロック式より強度が気になるのですが耐荷重9.1kgまで大丈夫みたいなので

フルサイズの重量級望遠レンズでも載せない限りは大丈夫ですし、

三脚の中央下にフックが付いておりそこに鞄を引っ掛けて重り代わりにできるので

そんなに風等も気にならないと思います。

三脚の中央下には秘密が・・・

この三脚の中央下部分にはフックが付いているのですが実はこのフックを

取り外すことができ、中からスマホホルダーが出てきます。

動画を見ていただくとわかると思いますが横位置だけでなく縦撮影もできるので

iPhone11 Proの超広角レンズで撮影するのも良いかもしれませんね。

この三脚はどういった人におすすめ?

この三脚がおすすめな人は

  • 三脚にデザインを求める人
  • スマホで三脚撮影する人
  • ピークデザイン製品の鞄を持ってる人
  • 素早く三脚を設置、収納したい人

ピークデザインという名前の通り、デザインに定評があるメーカーなので

一目見ただけで欲しくなるデザインセンスはさすがだと思います。

あと最近のスマホの超広角レンズは13mmで撮影できるので

ミラーレス一眼で超広角レンズを持ってきてないけど三脚を使って撮影したい

人にもおすすめですね。

動画内でナット式との比較もしていますが設置、収納に結構な時間の差が

ありました。 素早く三脚を使用したい方は超おすすめです。

この三脚のデメリット

動画内でもデメリットの紹介をしてますが

まず、三脚に付属しているケースの大きさがかなりぎりぎりで押し込まないと

うまく入りません。 もうちょっと余裕があるサイズにしてほしかったと思いました。

あとレバーロック式なのでレバーを外すと手で伸ばさなくても伸びる脚もあれば

全く伸びない脚も有るのでやや作り込みが甘いかなといった印象を受けました。

一般販売はもう少し先ですが、凄くカッコいい三脚なので

多少の不満点はありますがおおむね満足しています。

普段は関西の観光地の紹介をしていますのでよろしければチャンネル登録お願いしますね

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事